なぜローフードで痩せるの?

なぜローフードで痩せるの?

ローフードで痩せたという記事やお話を聞いて興味を持った方もいると思います。

まず、ローフードとは何か。ローフードのローはRAW、生という意味です。生の食材を摂ることによってそこに含まれている酵素が取れるという事です。ではなぜ酵素がいいのか?という事になりますよね。そこで酵素について説明します。

酵素とはいろいろなものに含まれているもので、タンパク質の一種です。私たち人間の体内にも酵素があります。それが体内酵素と呼ばれるもので、主に代謝酵素と消化酵素に分かれます。そしてこの体内酵素は年を重ねるごとに体の中から減っていきます。

減ってしまうとどうなるのか?

簡単に言うと、不健康になる。

その理由を説明していきます。まず何を食べているかによって体内酵素の量が変わってきます。消化酵素は食べ物を消化するときに使う酵素ですが、酵素が多い食事や消化に時間を要さない食事の場合、酵素の無駄遣いがありません。しかし、現代人がよく食するようになった、ジャンクフードや脂肪の多い食事は消化酵素をたくさん使うにも関わらず、食事の中には酵素があまり含まれていません。ですからこのような食事をしていると、体内の酵素が減っていき代謝酵素として使える量が減ってしまいます。そうなると代謝がうまくいかず、カラダの中から出ていかなければいけないものがどんどん蓄積されていきます。それが脂肪や不要な重金属などです。そのために代謝が悪くなり肥満や病気を招くといったことが起こります。

という事は、代謝酵素と消化酵素が働くように体内酵素を増やせばいい!

しかしながら、体内酵素を増やすことはできないと聞きました。このことはまだ研究中のところもあって正確ではないかもしれません。

がっかりしないでください、いい方法があります!!

それは、食事から食物酵素を摂るという方法です。生の野菜や果物からはたくさんの食物酵素が取れるのです。酵素を壊さないように調理された食事がローフード、Rawfood。
ローフードは野菜や果物を多く摂取するので、酵素以外にビタミンやミネラルの摂取量も多くなります。これらも体の代謝に必要不可欠な栄養素です。

食物酵素が多い食事を摂ることで、消化を助け、代謝を良くして不要なものがたまらない体になっていく。むくみなども取れます。

その結果、痩せる人が多いのです。

痩せすぎの人は適正体重になるという話も・・・・・つまり太る?

野菜や果物が大好きな方にはとっても気に入られる食事だと思います。

関連記事

  1. ローフードマイスター1級のレッスン内容

  2. スーパーフード、ローカカオで美と健康を手に入れよう!

  3. キッチンヒーラー講座 in 金沢

  4. ローフード、まずはじめはフルーツスムージーから

  5. ローフードマイスター 準1級 レッスン内容

  6. キッチンヒーラー in 金沢 2回目