不要なものを出すことの重要性

今まだ新型コロナウイルスの影響で、緊張感ある世の中。

これから私たちはどう日常を過ごせばいいのか?

それぞれの人が自分のこれからを模索している状態であることは確かです。

対面での仕事が難しい中、施術や講座ができない日々。

セライストとして、何ができるのか?を私も模索しています。

巣ごもり生活で活動も減り、食べるものもからだに良いものではなく、便利なものになりがちです。

この状態が緩和され、もう少し自由な世の中になった時、外に出れる開放と共に魂の開放を切に思うのではと思いました。

今、人との関係に距離感を保たなけれないけない生活を経験した私たちは、これからの時代あらゆることを「自分で」「セルフで」と考える人が増えると思います。

もしかするとそうならなければいけない時なのかもしれません。

そこで、今まで私が勉強してきたもので、デトックスに特化したオリジナルの講座を作ることにしました。

「ローフードとクレイでセルフデトックスケアの基礎を学ぶ、カラダまるごとデトックス講座」

自らの病気、そして両親の病気をきっかけに体の中から不要なものを取り除くことの重要性を身をもって知りました。

日頃の食事に含まれる添加物、不必要な重金属、薬の摂取によってカラダに残った薬の成分は副作用となって私たちのカラダを苦しめます。

デトックスし、きれいになった体には効率よく食事の栄養が行きわたり、肌につける美容成分も浸透しやすくなります。

ローフード、クレイセラピー、アロマセラピーで体の中から外からカラダまるごとデトックスする方法を知って頂くことで、心もからだも軽くなる人が増えることを期待しています。

対面、オンラインの両方で受講できるものに仕上げてますので、多くの方にお届け出来ると思います。

詳しい内容はまた近日中にお知らせいたします。