クレイセラピスト認定試験は年に3回で、2月と6月と10月

クレイセラピスト養成講座は1レッスン2時間で10レッスンあります。

当校では10レッスンに加え試験対応講座を1コマ2時間つけてます。

それぞれのレッスンにはクレイについて学習していただくほか実習もあります。

自宅でもご自身でクレイをしっかり体感いただくため、レッスンとレッスンの間は1週間以上開けて頂いてます。その間に実習レポートを仕上げて頂く為でもあります。

また例えば2月受験を考えている場合だと、10レッスンは11月までに終えていないと受験資格を得ることが出来ません。(受験申込の際には日付入りの修了書が必要となってきます。)そこから逆算すると最短では8月からレッスンを始めないと間に合わないことになります。

ご自身がどのようなペースで進めていくか、いつ頃受験したいかによって余裕を持って始められるとこがよろしいかと思います。

こちらも参考になさってください。

ちなみに通信講座の場合、2レッスンづつレポートを送ることが出来ます。提出したレポートが返ってレポートを提出できます。提出したレポートが返ってくるまで最短3週間はかかりますので、レッスンが終わるまで最短でもやはり4か月くらいはかかります。

クレイセラピストの後にクレイインストラクターを目指す方がいらっしょると思います。インストラクターの試験は年に2回、5月と11月です。

インストラクターはICA本部の通信講座のみです。こちらも最終レポートの提出が試験の約2か月ちょっと前に決まってます。たとえは5月受験だと試験は5月の第1日曜日。レポート提出期限は2月28日。

クレイセラピスト、そしてインストラクター、その後加盟校として登録をお考えの方は約2年くらいかかるとお考えくださいね。

関連記事

  1. クレイって泥でしょ?

  2. 大地のエネルギー、ヒーリングクレイとは

  3. ICA認定の新ライセンス「クレイセラピー・アドバイザー」