クレイって泥でしょ?

クレイって泥でしょ?

はい、そうです。

ですが単なる泥ではないのです。

いろいろなナチュラルセラピーがありますが、ナチュラルでありながらなかなかパワフルな仕事をしてくれると思います。


クレイにはホワイト、レッド、グリーン、ブラウンなどいろいろな色があります。

その色、または産地によって含まれる成分はことなります。ヒーリングクレイと言われるだけあって、成分にはパワーストーンとして使われる水晶などに含まれるシリカなどミネラル分がたくさん含まれてます。

その含まれる成分によって作用も変わってきます。

もちろん安心して使って頂かなくてはいけないので、汚染されてない土壌から採掘されています。

ちゃんとした処理もされているので、ほとんど匂いもありません。

そしてほとんど禁忌がない。

赤ちゃんから高齢の方まで安心して使うことができるところはセラピーとして使う側にとってとっても嬉しいですね。

禁忌がないからといって、全く知識がないまま使うと「え!!」って思うことも起きます。

やはり使い方ってものが何にでもあって、正しい使い方をしなければいい物だって悪い物になってしまいます。

泥だけど、単なる泥ではないクレイ。

その良さをこれからお話していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

関連記事

  1. 大地のエネルギー、ヒーリングクレイとは

  2. ICA認定の新ライセンス「クレイセラピー・アドバイザー」

  3. 魅せる足になる

  4. 自分だけのクレイパウダーを作ろう

  5. クレイセラピスト認定試験は年に3回で、2月と6月と10月

  6. クレイセラピスト養成講座のレッスンの様子をご紹介